薬剤師の資格とキャリアを活かした転職

ハローワークで納得のいく就職先を探す

大学病院で薬剤師として勤務したが結婚を機に退職ハローワークで納得のいく就職先を探す将来を見据えた新しい職場に巡り合えた

ここでは履歴書や職務経歴書の書き方まで丁寧に指導してもらえる上に、日々更新される求人票に自分で目を通して希望の業務内容を提示する職場を丁寧に探す事ができました。
想像している以上に細かな条件提示が記載されているので、気になる職場をいくつかピックアップしてそれぞれに質問する事もできます。
これらの質問は全てハローワークの担当者に依頼します。
希望する職場が見つかったら、これも職員さんを通して面接や筆記試験などのアポ取りをします。
医療従事者は就職活動を行わずに私のように所属していた大学の延長で働き始める人も多いので、改めて自己PRの方法やなぜ希望する分野を研究したいのか、など第三者の視点で的確に指導してくれる職員さんは実に頼りがいのある心強い存在でした。

職務経歴書では自分が考えていた以上に経験を積んでいることも発見できて、次の転職時にも役立つ自分を知るノウハウも勉強できました。
利益追求型の人材派遣会社と異なり、ハローワークは公共事業なので利用も相談も全て無料、就職先が決定しても当然費用は発生しませんでした。
転職して働き始めたら、求人票の内容と大きく異なる働き方を求められたり、給与面で虚偽の記載が生じたなどのトラブルがない限りハローワークに出向く必要は一切ありません。